AXIS レビュー 特典

アフィリエイター T.T ブログ » 便利ツール » CMS型サイト作成ツール「 AXIS 」 使用レビューと豪華特典
ic-affiliate

CMS型サイト作成ツール「 AXIS 」 使用レビューと豪華特典

AXIS(アクシス)

2014年2月4日 21時より CMS型サイト作成ツール「 AXIS 」 が 一般販売となります。

こちらのツールは WordPressやMovableTypeのような従来CMSよりも
手軽に簡単にレンタルサーバーにインストールして
Webブラウザ上でサイト作成ができる画期的なCMSです。

私T.Tは 先行販売開始して 速攻 購入しました(^^;

作者の矢野隆司さんのツールは、良いツールばかりなので抵抗無く買えて良いですね(笑)

特典配布ツールのBonusBox(ボーナスボックス)、
短縮URL生成ツールのClickScope2(クリックスコープ2)
複数サイト一括アクセス解析ツールGroupAnalyzer(グループアナライザー)など
毎日愛用しているツールばかり。

今回のAXISも 需要のあるツールなので、定番化するかも???

どこが画期的か???

既にCMS使ってる人なら分かると思うのですが・・・
WordPress(ワードプレス)やMovableType(ムーバブルタイプ)って、
サーバーにインストールするのも面倒だし、
カスタマイズも時間かかりませんか???

日記的に時系列で記事が並ぶブログではなく、
ホームページ(個人事業・会社のサイトなど)を構築するのも一苦労。

それにレンタルサーバーによって、
構築に必要なデータベースの利用可能数も制限があるので
量産できない。 (←サイト量産するならSIRIUSのようなHTMLサイト作成ツールが最強)

↑↑↑ AXISなら、これらのデメリットを全て解決してくれます。

インストール(セットアップ)作業もFTPツールで ファイルをアップロードした後に
WEBブラウザ上から ライセンス(シリアルナンバー)とログインパスワードの2項目を入力するだけ!

MySQLを使わない仕様で、手軽に どんどんサイトを構築できて楽チンです♪

セットアップが完了すれば、WEBブラウザ上で作業ができるので
ネット環境さえあれば 自宅以外の場所のパソコンや、会社のパソコン、ネットカフェのパソコンなどからも
更新作業を行う事ができます。

どんな人が投資すべきか

◆WordPressなどよりも、時間と労力を掛けないでサイトを作成したい人
◆WordPressのセキュリティ対策=度重なるバージョンアップ作業が面倒な人
◆時間を掛けずにサイトを量産したい人
◆SIRIUS(シリウス)やホームページビルダーのように 毎回更新データをアップロードする手間を省きたい人
◆安いコストで、複数のパソコンでサイト構築・更新作業をしたい人

↑↑↑ 上2つはWP、下2つは定番HTMLサイト作成ツールのSIRIUSとの比較のような感じになる部分ですね。

矢野さんのツール全てに共通する点ですが、AXISはバージョンアップが1クリック♪

■SIRIUS vs AXIS 導入費用について解説・・・

自分の場合は オンラインストレージのDropbox(有料で100GB追加)に
SIRIUS(zip版)をインストールして SIRIUSデータ&HTMLサイトデータも
Dropboxに置いてデータ共有&同期していますが、その場合 ちょっとコストが かかります。

SIRIUSは PC1台につき1ライセンスが必要なので・・・

・SIRIUS上位版 24,800円
・SIRIUS追加ライセンス 6,300円
・Dropbox 100GB追加(※1年間) 約1万円

合計= 4万1100円 かかります。

SIRIUS自体はHTMLサイト作成ツールとしては とても快適で不満も無いのですが、
複数台のパソコンで更新したい場合は このように経費がかかってしまいます。

そういったコスト面では AXISなら
SIRIUSの追加ライセンスに近いような手頃な価格
1万円以下で購入できてしまうのですから格安という事になります。

購入前の注意点

販売ページに書いてある動作環境は確認しておきましょう。

サーバ環境
・PHP5が使用可能なこと
・非セーフモードでPHPが動作すること
・.htaccessが使用可能であること

動作確認済みサーバ
・エックスサーバ
・ロリポップ(チカッパプラン)

↑↑↑ 自分が試した範囲では、ロリポップで一番格安のコロリポプランでも動作したので ロリポプランもOKなハズですね。
コアサーバーではセットアップができませんでした。(何か良い方法あるかもしれませんが)

2つ目の注意点。

よく サーバーインストール型のツールのウリで、「火災になってパソコンが壊れてもデータはサーバ上なので残ります」ってのがありますが
ローカル上にデータを置いておくSIRIUSでもクラウドのDropboxにデータを置く事によって デメリットが無くなります。

あまり無い事ですが、↑の逆にサーバー上のデータが消えたりすると、PC上にバックアップしていない限り復元不可なんですけどね。

CMSを使うなら サーバー上のデータを定期的にバックアップする事をオススメします。

AXISはテキストベースで構築されたCMSなので、FileZillaなどのFTPソフトでバックアップするだけでOKなのは楽で良いです。

実際に使用してみた感想

販売ページを見れば 色んな機能や設定画面が分かりますが・・・
実際に使ってみると 使いやすくてビックリしてしまいました、、、

特に記事編集画面=ページ編集画面の使いやすさに感動!(。p゚ω゚q。) ゚+。:.゚感動゚

WordPressデフォルトの記事編集画面は クソで有名なので、
プラグインやテキストエディタを使ってる人が多いかと思います。

記事の自動投稿ツールも有料・無料 存在してますが、
AXISの記事編集画面は
ハッキリ言って 去年販売された有料ツール POWER BLOGGERの数倍 高性能です!、、

あらゆる文字装飾も自由度が高いですし、
矢印やテキストボックスの種類も多い仕様。

画像挿入も ボタンを押すと、
1)アップロード済みの画像の選択
2)ドラッグ&ドロップでの画像アップロード
が可能!

当方経由の購入がお得☆

CMS型サイト作成ツール「 AXIS 」 豪華特典はこちら
>>> AXIS 特典

このアクシスならMT、WP挫折した人でも簡単に扱えまね(^^♪
SIRIUSと並行して長く愛用していけそうなツールですね♪

サイト色や背景、ヘッダーの背景・高さ、ファビコン画像も設定画面で簡単指定。
レスポンシブWebデザインなので、閲覧するデバイス(PC、タブレット、スマホetc)に合わせてテンプレートが自動的に最適表示されるのもナイス!

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL